HP用写真4月

4月のスケジュール

HP用写真4月

4月16日(日曜)
「仏教的人生学科 一照研究室」前期第1回目

 4月18日(火曜)
定例講演会『夕学五十講』(せきがくごじゅっこう)
「よく調えられた自己として生きること」
場所:丸ビル7階 丸ビルホール


4月19日(水曜)
英語坐禅教室
場所:東京グランドホテル微笑庵

4月20日(木曜)
禅の古典味読会@Kandy
場所:日本橋スリランカ料理のお店Kandy

4月20日(木曜)
クラブ・ウィルビー坐禅会@葉山

DSC_3246

《満席/受付終了》2017年度「仏教的人生学科 一照研究室」前期受付開始

DSC_3246

藤田一照と共に身体・心・魂を錬成する塾「仏教的人生学科 一照研究室」前期受付開始


【前期日程】
前期日時:4月16日(日曜)・5月20日(土曜)・6月24日(土曜)・7月22日(土曜)


【詳細】
時間:10時~16時  ※昼食は各自持参
場所:墨田区周辺施設 ※会場の都合上、場所の変更する場合があります。
※4月16日(日)会場は、すみだ生涯学習センター(午前:視聴覚室・午後:和室)
講師:藤田一照
定員:35人
受講料(全4回):48,000円(月12,000円) ※前期・後期別受付
支払方法:お振込み ※一括払いの出来ない方の相談も受け付けます。
締切:4月10日(月曜)
主催:藤田一照事務局・合同会社メイジュ
運営:合同会社メイジュ
協力:藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」実行委員会
記録:小出遥子
問い合せ:合同会社メイジュ


お申込みはinfo@fujitaissho.infoまで。
メールの件名を、『藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」前期申込み』とし、
お名前・年齢・連絡先・職業を明記の上、簡単な受講動機をそえてお申込み下さい。


【スケジュール】
10:00~12:00 仏教書講読
12:00~13:00 昼食&休憩
13:00~14:30 身心相関的ワーク
14:30~16:00 瞑想&坐禅 終了

【対象・条件等】
・~40代までの方
・トレーニングなど身体を動かすことが可能な方
・受講動機作文の提出
・全4回受講可能な方(前期・後期、別々の受け付けとします。)

【講義内容】
●仏教書講読
英語の仏教書の講読を通して仏教を学ぶ
●身心相関的ワーク実修
からだ育ての時間として、さまざまなエクササイズを通して、かしこいからだを培います。
●瞑想&坐禅実修
こころ育ての時間として、さまざまな瞑想や坐禅を通して、強いこころを培います。

※仏教書講読では、「The Awakening Body: Somatic Meditation for Discovering Our Deepest Life」を使用します。4月16日の授業までにご購入下さい。
※英語の仏教書を用いて学びますが、初心者の方でも問題ございません。

 

【藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」への応援コメント】

「ほんとうに深いものは身近にとらえることができ、身近にとらえることによって、ほんとうの深さがみえてくる。一照さんのお話をうかがっていて、いつも感じること。草食だろうが肉食だろうが、んなこたぁどうでもいいから、日本の若者たち、必見!」吉田 典生 典生人語 /Mindfulness Leadership Insutitute

「 禅の達人は、ごく普通の人になって還ってくる。道を求め、孤独に険しい道を究め、しばらくは浮世からも離れて近づき難くなる。しかし、究極を突き抜けると、この世界にまたごく当たり前になって還ってくる。気さくで若々しい藤田一照さんは、まさにそんな現代の禅の達人だ。参加する皆さんとの間で、自由自在にどんなことが飛び出すのだろうか。楽しみだ。」中野民夫 ワークショップ企画プロデューサー/ 同志社大学政策学部教授

「「ほんとう」の自分で勝負していくことが、これほどまでに求められる時代は、かつてなかったように思う。鍍金はどんどんはがされていく。「ほんとう」と向き合うのは、少しばかり怖いことかもしれない。でも、すでにそれを体現している師が、あたたかく導いてくれるのなら―― 心身ともにしなやかで力強い自分と出会う一歩として、本塾を全力でおすすめします。」 小出遥子  Temple主宰/文筆家


「忙しい我々現代人にとって、自分自身と向き合う時間は悲しいかな贅沢なものになってしまっているといえるでしょう。たいせつだと思っていても一人ではなかなかその機会を得難い。 しかし、一人一人が心の声を聴き、自らを愛し、自らの道を探すこと。これからの世の中を良くすることの第一歩はたしかにそこから始まるのだと思います。 この学び舎で、自らの幸せと仲間の幸せ、そして、世の中の幸せを共に考えてゆきましょう。」 須子 善彦 つなぐ人 / ビジネス・ブレークスルー大学専任講師

BuddhistFBトップ

『Buddhist-今を生きようとする人たち-』 和歌山上映会

BuddhistFBトップ

【詳細】
日時:2017年2月23日(木曜)
場所:田辺スポーツパーク多目的ホール1
〒646-0061 和歌山県田辺市上の山1-23-1-1
http://nanki-sp.jp/sports/sportstype/tanabesuportspark_hall
定員: 50人
料金:2500円 ※当日支払い
ゲスト:後藤サヤカ(監督) / 藤田一照(出演者・曹洞宗僧侶)
進行:水野雅弘(GreenTVJapan 代表)
主催:合同会社メイジュ
協力:一般社団法人グリーンエデュケーション/Green TV japan

【タイムスケジュール 】

18:00  受付
18:30   上映
19:40   終了
19:45   トークライブ  後藤サヤカ(監督)×藤田一照(出演者・曹洞宗僧侶)
20:30   終了予定

予約はこちら

DSC_5428

《満員御礼受付終了》藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」オープニングプレイベント

DSC_5428

藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」オープニングプレイベント

昨年に続きまして、藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」2017年も、4月からスタート!
開講にあたって、仏教塾をより多くの皆さんに知って頂きたく、オープニングプレイベントを企画しました。
今回は魅力的なゲストお三方をお迎えし、一照塾長と対談を企画しております。
ご参加お待ちしております。

【ゲスト】
◯藤本靖さん
米国Rolf Institute認定ロルファー™ ソマティック・エクスペリエンス認定プラクティショナー
◯上田壮一さん
一般社団法人Think the Earth理事/プロデューサー
◯稲葉 俊郎さん
東京大学医学部付属病院 循環器内科医 助教

………………………………………………………………………………………………………

格差社会・エネルギー問題・差別・テロ….

これまでに人類が経験しなかったような様々な問題が私達の前に立ちふさがるようになりました。しかし、かつて私達を守ってくれた20世紀的な経済・社会システムではそれらに対応することができなくなりつつあります。いま、地球社会を構成する最小単位である私たち一人ひとりが自己と向き合い、人生と向き合う姿勢が求められているのではないでしょうか。そうして自立した個人による有機的なつながりこそが社会に転換を促し循環性、再生産性があり自然と共生できる次世代の社会を創造していくことにつながると私たちは考えています。

その基本である自身の身体と心そして魂の調和をとりもどし、自身を活かすための場として、本塾を2015年4月より開講しました。「仏教的人生学科 一照研究室」では、仏教という実践哲学を通して、命を活かし生きるために、身体と向き合い、心と向き合い、柔軟でつよいしなやかな身と心と魂を錬成していきます。そして、日々の暮らし、個々の活動に活かしてもらえたら、と願っております。

2017年も、塾長に藤田一照(曹洞宗国際センター所長)、運営に後藤サヤカ(合同会社メイジュ代表)、企画・運営アドバイスに桜井肖典(一般社団法人オープン・ガーデン/gift*Inc.代表)、他協力者として実行委員となってくださる皆様とで、藤田一照の仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」をともに作っていくことができれば幸いです。

本塾が、自然と、人と、社会との調和を深いところから育む場となることを願っています。

藤田一照・後藤サヤカ・桜井肖典

【詳細】
日時:2017年3月25日(土曜)
時間:12:20〜17:15 (受付:12:00〜)
場所:みどりコミュニティー 和室
参加費:5000円
定員:50名  ※先着順
講師:藤田一照
進行:桜井肖典
ゲスト:藤本靖さん・上田壮一さん・稲葉 俊郎さん
主催:藤田一照事務局・合同会社メイジュ
運営:合同会社メイジュ
藤田一照塾「仏教的人生学科 一照研究室」
http://fujitaissho.info/kenkyushitsu

【タイムスケジュール】
12:00:受付
12:20:イントロダクション
    ゲスト三方の紹介
12:30:「今この四人で深めるべき9つの問い」
15:40:休憩
16:30:参加者の皆さんとゲストの対話
17:00:一照さんの仏教感
    この塾の役割
17:15:終了

お申し込みは、info@fujitaissho.infoまで、お名前・連絡先・職業の明記、
件名を「藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」オープニングイベント申込み」とし、
ご予約ください。

【ゲストプロフィール】

藤本靖さん
ボディワーカー、身体論者。米国Rolf Institute認定ロルファー™ ソマティック・エクスペリエンス認定プラクティショナー。大学院(東京大学大学院身体教育学研究室)で、ヒトの脳のシステム、心と身体の関係について科学的な研究を行う。また古今東西の様々な身体訓練法を経験し、ボディワークのシステムのなかで理論と実践を融合させ、独自の身体論を展開している。著作「1日1分であらゆる疲れがとれる『耳ひっぱり』」(飛鳥新社)、「『疲れないからだ』をいっきに手にいれる本」(さくら舎)など多数。「禅とボディワーク」というテーマで藤田一照とコラボレーションも行う。藤本靖オフィシャルサイト

稲葉 俊郎さん
1979年 熊本生まれ。1997年 熊本高校卒業。2004年 東京大学医学部医学科卒業。2014年 東京大学医学系研究科内科学大学院博士課程卒業(医学博士)。現在、東京大学医学部付属病院 循環器内科医 助教。循環器内科医としてはカテーテル治療、心不全、先天性心疾患が専門。往診による在宅医療、夏期の山岳医療にも従事。あらゆる代替医療・伝統医療・民間医療も満遍なく学び、未来の医療を広く開かれたものとして考える”未来医療研究会”を主催している。未来医療研究会

上田壮一さん
一般社団法人Think the Earth理事/プロデューサー 1965年生まれ。東京大学大学院工学系研究科修了。広告代理店勤務を経て、2000年に株式会社スペースポート、2001年にThink the Earth設立。以来、コミュニケーションを通じて環境や社会について考え、行動するきっかけづくりを続けている。主な仕事に地球時計wn-1、携帯アプリ「live earth」、書籍『百年の愚行』『1秒の世界』『グリーンパワーブック 再生可能エネルギー入門』、プラネタリウム映像「いきものがたり」など。多摩美術大学客員教授/非常勤講師。Think the Earth

2017:2HP写真

2月のスケジュール

2017:2HP写真

2月4日(土曜)
ソマティック禅シリーズ第3回「本当のくつろぎ(安心)に帰る道~帰家穏坐としての坐禅へ~」

2月7日(火曜)
「禅といま」寒中勉強会@東京グランドホテル3階桜の間
講演:田中ウルヴェ京先生「心と身体を健康に保つコーピング(ストレス対処術)
椅子坐禅:藤田一照老師

2月12日(日曜)
第8回ハンカチーフ・ブックスCafe〜スペシャル・トーク:中村桂子×藤田一照 
自由に発想し、生きるための世界観の描き方

2月18日(土曜)
ピースビレッジ 講演会@日比谷図書文化館「所有のモード」から「存在のモード」へ」

2月23日(木曜)
「Buddhist-今を生きようとする人たち-」和歌山田辺上映会
藤田一照×後藤サヤカ×トークライブ

2月25日(土曜)
13回恵観山荘文化講座@鎌倉・恵観山荘「マインドフルネスと禅」 藤田一照X越川房子(早稲田大学)
問い合わせ・申し込みは、恵観山荘保存会→ ℡0467-53-7900(平日9301730

%e9%9b%bb%e5%ad%90%e6%9b%b8%e7%b1%8d%e7%89%88%e4%bb%8f%e9%81%93%e6%8e%a2%e7%a9%b6%e3%83%a9%e3%83%9cvol-2

1月のスケジュール

%e9%9b%bb%e5%ad%90%e6%9b%b8%e7%b1%8d%e7%89%88%e4%bb%8f%e9%81%93%e6%8e%a2%e7%a9%b6%e3%83%a9%e3%83%9cvol-2

1月7日(土曜)
小出遥子×藤田一照×釈徹宗「さとれば人は救われる?」
『教えて、お坊さん!「さとり」ってなんですか』(KADOKAWA)創刊記念イベント

1月21日(火曜)
日本仏教鑽仰会仏教セミナー@中野サンプラザ研修室
「釈尊最期の言葉」を味わう② 13:30~15:00  ※予約不要

1月26日(木曜)
「栄福寺の対話」藤田一照×森田真生×白川密成

1月27日(金曜)
「Buddhist-今を生きようとする人たち-」愛媛上映会
藤田一照×後藤サヤカ×白川密成トークライブ

%e3%82%bd%e3%83%9e%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e7%a6%85%e7%ac%ac3%e5%9b%9e

《満員御礼・受付終了》ソマティック禅シリーズ 第3回「本当のくつろぎ(安心)に帰る道~帰家穏坐としての坐禅へ~」

15415969_954374164695059_1422494895_n       %e8%97%a4%e7%94%b0%e4%b8%80%e7%85%a7

第3回「本当のくつろぎ(安心)に帰る道~帰家穏坐としての坐禅へ~」

日時:2017年2月4日(土曜)
時間:10:00〜16:00
場所:墨田中小企業センター 和室
https://www.techno-city.sumida.tokyo.jp/access/index.php
参加費:8000円   ※事前決算
定員:40人
講師:藤田一照
ゲスト講師:小笠原和葉先生
主催:藤田一照事務局・合同会社メイジュ
運営:後藤サヤカ・小出遥子
お問合せ:info@fujitaissho.info

【持ち物】
着替え・飲み物・坐蒲(※お持ちの方)

【スケジュール】
10:00〜12:00  セッション1
知覚を目覚めさせるワーク
12:00〜13:00  休憩 (各自ご用意ください)
13:00〜14:30  セッション2
身と息を調える-ゆだねる感覚とは?
14:30~14:45   小休止
14:45~16:00   セッション3
調った心-安心している感覚とは?

お申込みはinfo@fujitaissho.infoまで。
メールの件名を、『ソマティック禅シリーズ第3回ワークショップ申込み』とし、
お名前・連絡先・職業を明記の上、お申込み下さい。

ゲスト講師:小笠原和葉
ボディワーカー、意識・感情システム研究家。バリバリの「リケジョ」として宇宙物理学を専門に勉強。
その後システムエンジ二アとして就職するが、その頃悩まされていたアトピーをきっかけにココロとカラダの
研究をはじめ、ボディーワーカーに転身。意識やカラダの使い方の方向性を的確にとらえたセッションと、
曖昧に扱われがちだったエネルギーやスピリチュアルの世界を理論的にすっきりと整理したオリジナルの講座
(プレゼンス・ブレイクスルー・メソッド®)が好評を博している。著書『システム感情片付け術』(日貿出版社)http://pbm-institute.jp

%e8%97%a4%e7%94%b0%e4%b8%80%e7%85%a7hp%e5%86%99%e7%9c%9f12%e6%9c%88

12月スケジュール

%e8%97%a4%e7%94%b0%e4%b8%80%e7%85%a7hp%e5%86%99%e7%9c%9f12%e6%9c%88

12月17日(土曜)
藤田一照と共に身体・心・魂を錬成する塾「仏教的人生学科 一照研究室」後期・第4回目

12月17日(土曜)
《一般公開》2016年12月17日 藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」特別イベント第四弾

12月23日(金曜)
ソマティック禅シリーズ第2回 「坐禅を型として学ぶ〜軸とハラを育てる〜」

12月15日(木曜)
禅の古典味読会@Kandy
5回シリーズ第4回目
参加費:1000円(お茶とクッキー付き)
場所:日本橋スリランカ料理のお店Kandy