4月奈良通訳-一照,4

「GRACEプログラム2015~ターミナルケアでの燃え尽き防止のために~」真言宗長弓寺

4月奈良通訳-一照,4

4月24日~26日、奈良生駒にある真言宗長弓寺を会場にして行われた「GRACEプログラム2015~ターミナルケアでの燃え尽き防止のために~」に参加。

GRACE開発者のジョアン・ハリファックス老師、同志のシンダ・ラシュトン教授(ジョンズ・ホプキンス大学 )、
トニー・バック教授(ワシントン大学)の三人が指導。

4月奈良通訳-一照,1
三人を紹介する村川治彦さん(関西大学)、右端は永沢哲さん。写真二枚目今回津役チームのメンバーだった。

4月奈良通訳-一照,2

プログラムを終えた後、今後どう展開していくかを話し合った。京都と東京で研究会グループが立ち上がったほか、メーリングリストやFB上での情報交換なども提案された。今後の展開が期待される。

4月奈良通訳-一照,5

塾写真1

4月11日仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」前期第一回開催

塾写真1

4月11日仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」前期第一回開催。

年齢制限を設けたのでどうなるかと思っていたが若い人がずいぶん参加してくれた。女性も多い。

最近まで体調不良だったので若干不安はあったがいざ始まると若い熱気に励まされすっかり自分の年齢を(?)忘れてしまった。

午前中は座学。Larry RosenbergさんのThe Three Steps to Awakeningをテキストにして講読会。

塾写真2

昼食の後、ソマティックワーク(今回は、自由運動、脱力、からだの各部に息を導く稽古)+瞑想&坐禅。

5時間のコースだがあっという間に終わった感じがした。実行委員の皆さん、お世話になりました。

研究員の皆さん、又来月お目にかかりましょう。

塾写真3

KAZ86_namiuchigiwa500

5月のスケジュール

KAZ86_namiuchigiwa500

5月3日(日)
フィットネスセッション 東京YMCA東陽町ウェルネスセンター
正しい坐相とは? ― 内側から花開くように坐る ー

 

5月9日(土)
藤田一照仏教塾『仏教的人生学科 一照研究室』前期第2回


5月14日(木)
&28日(木)

朝日カルチャーセンター新宿 実践的坐禅学事始 その2
釈尊と悪魔(マーラ)の出会い


5月16日(土)
残間里江子主宰クラブ・ウィルビー坐禅会@茅山荘


5月21日(木)
アップデートする仏教を体感しよう!@金沢