MAR96_kinomi500

藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」単発受講について

MAR96_kinomi500

藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」オープニングプレ企画3月21日(土曜)無事終了しました。

今回参加することが出来なかった方には、こちらのtogetterまとめをご覧頂けたらと思います。

 

4月からのスケジュール】

前期:第1回4月11日(土)/第2回5月9日(土)/第3回6月6日(土)/第4回7月11日(土)

基本的には4回受講可能な方を対象としていましたが、単発での受講枠も設けました。

本日より受け付けさせて頂きます。

【詳細】

時間:10時~16時  ※昼食は各自持参

場所:墨田区みどりコミュニティセンター

〒130-0021東京都墨田区緑3丁目7番3号  ※会場の都合上、場所の変更する場合があります。

講師:藤田一照

受講料:15,000円  (単発の場合の一回の受講料)

支払方法:お振込み 

主催:藤田一照事務局・合同会社メイジュ

運営:合同会社メイジュ

 

お申込みはinfo@fujitaissho.infoまで。
メールの件名を、『藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」前期単発申込み』とし、
お名前・年齢・連絡先・職業を明記の上、簡単な受講動機をそえてお申込み下さい。

 

【スケジュール】
10:00~12:00 仏教書講読
12:00~13:00 昼食&休憩
13:00~14:30 身心相関的ワーク
14:30~16:00 瞑想&坐禅 終了

【対象・条件等】
・~40代までの方
・トレーニングなど身体を動かすことが可能な方【講義内容】

●仏教書講読
英語の仏教書の講読を通して仏教を学ぶ
●身心相関的ワーク実修
からだ育ての時間として、さまざまなエクササイズを通して、かしこいからだを培います。
●瞑想&坐禅実修
こころ育ての時間として、さまざまな瞑想や坐禅を通して、強いこころを培います。
※仏教書講読では「Three Steps to Awakening: A Practice for Bringing Mindfulness to Life 」著者Larry Rosenbergを使用しますのでご購入お願いします。
※英語の仏教書を用いて学びますが、初心者の方でも問題ございません。

4IS_harunootozuretopinkunosakura500

4月のスケジュール

4IS_harunootozuretopinkunosakura500

4月11日(土)
藤田一照仏教塾「仏教的人生学科 一照研究室」前期第1回

4月14日(火)
ティク・ナット・ハン師の仏教思想と実践 プラムヴィレッジの法話から

4月24日(金)〜26日(日)
GRACEプログラム2015 〜ターミナルケアでの燃え尽き防止のために〜
(藤田一照は通訳として参加します。)

河藤先生と一照さん

日本トランスパーソナル心理学/精神医学学会学術大会2/28

河藤先生と一照さん

 

2月28日日本トランスパーソナル心理学/精神医学学会学術大会で可藤豊文先生の特別講演。

ご著作は読んでいたがお目にかかるのは初めてだった。

「仏教における心の理解と瞑想」と題して妄心と真心という心のニ相論を話された。

配布された長いレジメ後半に記されていた瞑想についてのお話をうかがいたかったが残念ながら時間不足。

講演後すぐに京都に帰られた。余命宣告をされているとのことだが。

短い時間ではあったがお昼をいただきながら個人的にお話できてありがたかった。

今レジメを読み返しているところだ。

可藤豊文HP

著書